お問い合わせ先

電話・FAX

097-582-1824

 

メール

chikurinbatake@yahoo.co.jp

おいしいチーズが手に入ったなら!!

今日は由布市主催の笑談会に参加をしてきました!市の農産品、特産品を集めてバイヤーさんに来ていただいて販路を開拓しよう!みたいな企画です。

 

そこで出会ったクックヒルファームさんのチーズとキャベツを交換!!こちらのチーズ、絶品なのはもちろんですが、最近では乳牛も飼育されていて牛乳も今まで飲んだことないくらいおいしいのです!!

そんな、絶品チーズが手に入ったのならやっぱり夕飯はピザでしょっ!!!ということで、ピザと試食で余った蒸しキャベツを使ってアンチョビとキャベツのパスタです。

 

ピザはフェタチーズと卵のピザ、自家製ハムとクックヒルファーム2種のチーズを使ったサラダピザ、写真ないですが椎茸の照りマヨチーズピザを作りました!今日は我が家のメカ担当ショウちゃんもいたのでピザ3枚、パスタ大盛り1皿をみんなでわいわいいただきました!

サラダピザにはいつも仲よくしていただいている朴の木畑さんのミックスリーフを使ってます。材料費がほぼかからずにこんな料理ができるのも農家特権ですね!

 

 

バイヤーさんの中には通年でピーマンとかは無理なんでしょう?とか聞かれましたが、「ええ、うちでは無理です。」うちは季節に合わせて野菜を作るので、冬にピーマンやトマトは作りません。冬は冬の野菜を作るのです。通年でピーマンほしければ他をあたってください。ということです。

クックヒルファームさんとも少し話をして思ったのですが、他ではまねできないことをやっておいしいものを作る。そこには当然対価を要求すべきではないかということ。チーズであれば2年も熟成させるチーズは大手はやりたがらない、けれどそれをやることで大手には真似できないおいしいチーズができると。野菜も通年大量出荷というやり方はうちではできない。というか、やらない。うちは季節にあったその時期の旬の野菜をおいしく作りたいから。だから、安売りはしたくないし、それなりの値段をつけさせてもらっている。うちの野菜が高いというのなら他をあたればいい。な~んて思うのです。

 

安心安全とよく言われてますが、それって何なのか?消費者も自分でちゃんと答えを持って選ぶべきではないかと思います。どうも「安心安全」という文字に踊らされているようで、私は好きではないのですがね。あくまで、かあちゃんの意見です。父ちゃんはまた違うこと言うかもしれませんが。