お問い合わせ先

電話・FAX

097-582-1824

 

メール

chikurinbatake@yahoo.co.jp

トマトは美味い

トマトも始まりました

 

雨が止んだタイミングで畑の巡回とか必要な収穫とかやってます。そしたらトマトができてました。

 

今年のトマトは中玉です。

普通のトマト栽培はハウスなど施設栽培がほとんど。水分の影響をもろにうける野菜なので、露地ではリスク高すぎます。

梅雨時はもちろん、真夏の夕だちにあたるだけで品質が落ちてしまいます。

 

1シーズンでベストなタイミングなんて、実はほんのわずか。夕立もなくカラカラに乾いた真夏日が続いた朝の収穫なんてもう・・・売りたくないくらい。

 

昨年、中玉品種を試したところ比較的安定してました。なので今年は思い切って大玉はやめて全部中玉。

 

今年も卸販売はできそうにないので、個人宅配、個人卸のみでのお届けになります。

ハウス欲しい・・・

 

美味しいトマトって・・・?

ところで、美味しいトマトってどんな味のイメージありますか?

 

ここ数年、高糖度系が大流行してます。

売り場でも糖度を表示して甘さをアピールするほど「甘さ」が美味しさの指標になっています。

だけど、「美味しさって『甘さ』だけじゃねぇだろ」ってことで、ここでも世の流れに媚びない竹林畑。

 

うちのトマトは甘さを求めてません!!

「甘い」がダメなんじゃなくて、「甘い」の中の美味しさに気づいて欲しいんです。

高糖度系のフルティカという品種なので、それなりに甘く仕上がりました。

だけど、酸味も充分です。トマトソースにしたとき、この酸味ってかなり重要な気がします。

トマト独特の香り(トマト畑に来るだけで包まれるトマト臭!!)や旨み、全部ひっくるめて竹林畑のトマトです。甘みで隠してるものなんてありません。トマトの全てを味わってください!

 

そして「甘い!」じゃない言葉で褒めていただけると来年もがんばれます。

 

※高糖度系の農家さんごめんなさい。フルトマも嫌いじゃないんですよ。

ちなみに、とある高糖度系トマト農家さんのブログ本を読んだのが、農家に転職を決めた最後の決め手でした。

ピーマンも調子よさそうです

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ばばぁちゃん (木曜日, 30 6月 2016 16:40)

    ここいらだと、熊本のトマトが美味しいなぁ。竹林畑さんに言わせるとちょっと違う味かも知れないけど。
    ハウス1棟いかほど⁉️

  • #2

    竹林畑 (木曜日, 30 6月 2016 20:57)

    八代の塩トマト、けっこう好きな味でした!